ママ友とは金銭感覚が同じじゃないと大変

MENU

ママ友とは金銭感覚が同じじゃないと大変

ママ友っていう言葉最近よく耳にしますよね。

 

私もママなので、やっぱりママ友がいます。同じ価値観のママさんとだといっしょにいて非常に楽ちんで、誰かの家で持ちよりでランチをしたりと無駄にお金を使うようなことはないので助かっているんですが、困っているのは金銭感覚の違うママさんとのランチ会やハロウィン、クリスマス、誕生日などのイベント系の集まりの時です。

 

我が家も別にお金がないというわけではありません。主人も私にある程度自由にお金を使わせてくれますし、ママ友との交際費含め、子供関係の事はとくに寛容です。

 

でも私だって専業主婦です。やっぱり無駄な部分は切りつめたいんですよね。

 

ママだけどアルバイトをしている友人がいます。

 

彼女は実家が自宅から近く、実母さんは仕事もないのでいつでも子供を預けれれる状態です。

 

アルバイトの日は実母さんに子供を預けて仕事に行っているそうです。

 

私は実家が遠いのでそうも行きませんし、さまざまな事情で働けない状態の人もたくさんいますよね。

 

アルバイト代は全て自分の為に使える状態だそうです。生活費は全部旦那様が出してくれているそうです。

 

ということは私たち専業主婦よりもやっぱり使えるお金が大きいわけですよね。それは頑張って働いてるんだから当たり前です。偉いと思います。

 

ですが、彼女を含めてランチ会やイベントをする時は、その他の人たちはみんな働いていないから私と同じ気持ち(だと思うのですが)でしょうに、ちょっといいレストランや、イベントごとだとお店を貸し切ってやろう!と言い出したりします。

 

彼女自体はいい子なので参加はしたいのですが、なにせ金額が・・・。

 

ですが毎回毎回断るのも悪いので数回に1回は頑張って参加しています。

 

「ちょっと高くない?」と言っても「そんなもんだよ〜」と言われて終了です。

 

参加しなくなることで、子供の交友関係までなくなってしまうのも悲しいので頑張っています。

 

誰かのお宅でランチ、とか春や秋なら公園でみんなでお弁当、などでも子供たちとしては十分楽しいと思うんですがね。

【PR】ウォーターサーバーのアクアクララ!最先端除菌ユニット+安全チャイルドロック♪

trust_banner630
自分の子供に飲ませたいBEST人気のコンパクトなウォーターサーバーです!
○○○ちゃんのお家で飲んだお水・・とっても美味しかったよ!・・・嬉しい一言ですよね・・・

ママ友とは金銭感覚が同じじゃないと大変記事一覧

 

そろそろママ友時代は終わりになる年齢になりました。何度も引っ越して、ママ友との付き合いであまりお金を使うようなことはあまりありませんでした。でも引越しで、急にランチ付き合いの機会が増えて、びっくりしています。人によっては、行く人といかない人は二極化しています。行く人はランチ2000円であろうと3000円であろうと全く意に介さない人が結構いることを見て、驚愕しました。初めは、1000円越えでもびっく...